XR CLOUD利用規約

monoAI technology株式会社(以下「当社」といいます。)は、本サービス(第2条に定義します。)について、XR CLOUD利用規約(以下「本規約」といいます。)及びこれに付随する関連規約に基づいて提供されます。

本サービスをご利用になる方は、必ず本規約の全文をお読みくださいますようお願い申し上げます。

第 1 条 (本規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関する当社及びユーザー(第2条に定義します。)との間の権利義務関係を定めることを目的としています。当社とユーザーの間の本サービスの利用の一切に関して適用されます。
  2. 当社が、本サービスに関して別途定める関連規約については、本規約の一部を構成します
  3. ユーザーは、本規約及び当該関連規約(プライバシーポリシーを含みます。)の全ての項目を十分に確認いただき、その内容に同意した場合に限り、本サービスを利用することができます。

第 2 条 (定義)

  1. 「本サービス」とは、当社が提供する「XR CLOUD」という名称のプラットフォームサービスであり、ユーザーが映像配信及び視聴ができるサービス並びにユーザー間で商品又はサービスの取引が実施できるサービスを含むものをいいます。なお、一部サービス内容が変更された場合についても、当該変更内容も本サービスとします。
  2. 「ユーザー」とは、一般ユーザー及び主催ユーザーを個別に又は総称していい、本サービスの利用を希望して会員登録の申請をする者を含みます。
  3. 「一般ユーザー」とは、本サービスのユーザーのうち、主催ユーザーが本サービス上で、配信・提供するユーザーコンテンツを視聴する者及び販売・提供する商品・グッズ等の購入(購入検討を含む。)を行う者をいいます。
  4. 「主催ユーザー」とは、本サービスのユーザーのうち、①自らが制作・作成したユーザーコンテンツを、本サービス上で、一般ユーザー向けに配信・提供する者、及び②本サービス上で、一般ユーザー向けに、商品・グッズ等の販売を行う者をいいます。
  5. 「ユーザーコンテンツ」とは、ユーザーが自ら制作・作成し、本サービス上で配信・提供する一切のコンテンツをいいます。
  6. 「イベント」とは、主催ユーザーが本サービス上で配信・提供するユーザーコンテンツを一般ユーザーが視聴することができる場をいいます。
  7. 「ユーザーID」とは、当社がその会員であるユーザーを識別するために発行する文字列をいいます。
  8. 「会員パスワード」とは、会員であるユーザー本人による利用であることを確認するために発行する会員IDごとの文字列をいいます。

第 3 条 (当社の役割)

  1. 当社は、一般ユーザー及び主催ユーザーが取引を行い、利用代金を決済する場を提供する役割を担います。当該取引は一般ユーザー及び主催ユーザーの間でのみ成立するものであり、当社は当該取引の当事者となるものではなく、当該取引について権利義務を有するものではありません。
  2. 一般ユーザー及び主催ユーザーとの間で紛争が生じた場合又は返金を要する場合については、一般ユーザー及び主催ユーザーの間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません

第 4 条 (会員登録)

  1. 本サービスの利用を希望するユーザーは、本規約その他の関連規約に同意したうえで、当社所定の認証手続を行い、当社が指定する情報を入力したうえで、会員の登録申請をするものとします。
  2. 当社は、前項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかに該当する場合には、登録を拒否する場合があります。
    1. (1) 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    2. (2) 当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    3. (3) 過去に本サービス又は当社が提供する他のサービスの利用の登録を取り消された者である場合
    4. (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    5. (5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    6. (6) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  3. 当社は、前項その他当社の所定の基準に従い、第1項の申請をしたユーザーの会員登録の可否を判断し、当社が会員登録を認める場合は当該ユーザーにその旨を通知します。
  4. ユーザーは、第1項で申請した会員登録情報に変更があった場合、速やかに、当社所定の方法により、当社に対して、当該変更事項を通知しなければならないものとします。

第 5 条 (ユーザーID及び会員パスワードの付与並びに管理責任)

  1. 当社は、会員登録の際に、ユーザーに対して、ユーザーID及び会員パスワード(総称して、以下「ユーザーID等」といいます。)を付与します。ユーザーは、ユーザーに付与されたユーザーID等の使用及び管理について、一切の責任を負うものとします。
  2. ユーザーのユーザーID等を利用して行われた本サービスの利用は、ユーザーによる利用とみなされるものとし、当該利用により生じた一切の債務は、ユーザーが負担するものとします
  3. 当社は、ユーザーのユーザーID等が第三者(本サービスの他の利用者を含みます。以下同じ。)に使用されたことによってユーザーが被る損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  4. ユーザーは、ユーザーのユーザーID等を貸与、交換、譲渡、売買、換金若しくは質入してはならず、また、方法を問わず第三者に利用させてはならないものとします

第 6 条 (イベントチケットの購入)

  1. 一般ユーザーは、主催ユーザーが開催する有料のイベントについて、当社所定の方法により、主催ユーザーから、本サービス上で当該イベントに参加することができるチケットを購入することができます。
  2. 前項に定める方法によりチケットの購入が完了した場合、一般ユーザーとイベントの主催ユーザーとの間でイベント参加に係るチケットの売買契約(以下「チケット売買契約」といいます。)が成立するものとします。当社は如何なる場合もチケット売買契約の当事者にはあたらないものとします
  3. チケット売買契約が成立した場合、一般ユーザーは、主催ユーザーに対して、チケットの代金(消費税相当額を含み、以下「チケット代金」といいます)を第9条に従い支払うものとします。

第 7 条 (チケットの転売の禁止)

一般ユーザーは、購入されたチケットについて、他のユーザーその他第三者に対して、転売することができません。当社は、これに違反して転売されたチケットについては、無効として取り扱い、当該チケットに係るチケット代金の返金及びイベントへの参加は認めない場合があり、また、かかる無効により生じた一切の不利益について当社は責任を負いません。

第 8 条 (商品、グッズ等の販売)

  1. 一般ユーザーは、主催ユーザーが本サービス上で開設する仮想空間内の店舗において、主催ユーザーが販売する商品、グッズ等を購入(以下「商品等売買契約」といいます。)することができるものとします。
  2. 前項に定める方法により商品、グッズ等の購入が完了した場合、一般ユーザーと主催ユーザーとの間で商品、グッズ等の売買契約(以下「商品等売買契約」といいます。)が成立するものとします。当社は如何なる場合も商品等売買契約の当事者にはあたらないものとします
  3. 商品等売買契約が成立した場合、一般ユーザーは、主催ユーザーに対して、商品等の代金(消費税相当額を含み、以下「商品等代金」といい、チケット代金と総称して、以下「利用代金」といいます。)を第9条に従い支払うものとします。

第 9 条 (支払委託及び代理受領)

  1. 一般ユーザーは、当社に対して、主催ユーザーへの利用代金の支払を委託し、当該利用代金相当額の金員を交付するものとします。また、主催ユーザーは、当社に対して、当社が主催ユーザーに代わって一般ユーザーから利用代金相当額の金員の交付を受ける代理受領権限を付与するものとし、当社が当該金員を受領した時点で、利用代金の支払債務が履行されることに同意します。
  2. 当社は、主催ユーザーに対して、別途定める当社所定の支払期日において、前項に基づき一般ユーザーから受領した利用代金を支払うものとする

第 10 条 (返品・キャンセルの取扱い)

  1. 当社は、チケット売買契約及び商品等売買契約について、いかなる事由においても、利用料金の返金や払い戻しに応じかねます。
  2. 一般ユーザーは、チケット売買契約及び商品等売買契約について、主催ユーザーの都合により当該契約のサービスの提供が中止・停止された場合、又は当該契約が解除された場合、当該契約により生じた一切の損害については、当該主催ユーザーとの間で解決するものとし、当社はこれに一切の責任を負わないものとします

第 11 条 (テキストチャット及びボイスチャット機能)

  1. ユーザーは、当社所定の方法により、本サービス上でテキストチャット及びボイスチャット機能(総称して、以下「本チャット機能」といいます。)を利用することができます。
  2. 本チャット機能は、ユーザー間において、テキスト又は音声による通信を行うことができるものです。ユーザーは、本チャット機能による通信内容は、当社が検閲する場合があることを予め承諾するものとします
  3. 当社は、法令による場合、又は裁判所若しくは政府機関その他公的機関による命令、要求若しくは要請がある場合は、当該命令等に従うために必要な限度において本チャット機能によって送信されたメッセージ又は音声の内容を開示することができるものとします。本チャット機能を使用するユーザーはこれについて本項において予め承諾するものとします。
  4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません

第 12 条 (個人情報の取扱い)

  1. 当社は、ユーザーが本サービスを利用するにあたり、個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定める個人情報をいいます。以下同じ。)を取得することがあります。
  2. 当社は、ユーザーから取得する個人情報を、本サービスのアプリケーション又は当社のウェブサイト上に別途掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱います。ユーザーは、本サービスの利用にあたっては、当該「プライバシーポリシー」に基づく個人情報の取扱いに同意するものとします
  3. 当社は、本サービス上で行われるユーザー同士のメッセージやチャットの内容について、当社のサービス品質の向上を目的として、記録をする場合があり、ユーザーはこれらに予め同意するものとします。

第 13 条 (本サービス上の送信情報の利用)

  1. 当社は、本サービスにおいて、ユーザーが文章、画像、映像、プログラム、データその他の情報(以下「送信情報」といいます。)を投稿、送信、掲載等する仕組みを提供することがあります。ユーザーは、自身の送信情報について一切の責任を負うものとします。
  2. ユーザーは、自身の送信情報、及び当社による本規約に基づく当該送信情報の利用が、第三者の知的財産権、プライバシー権、肖像権その他の人格権又は人格的利益(これらの権利及び利益を総称して、以下「知的財産権等」といいます。)を侵害しないことを保証するものとします。
  3. ユーザーは、自身の送信情報に関して、第三者から苦情の申立て、訴訟の提起その他の紛争が生じた場合、ユーザー自身の責任と費用によりこれを解決するものとします。当社は、当該紛争について一切の責任を負いません。
  4. 当社は、ユーザーの送信情報をあらゆる態様で利用及び使用し(複製し、送信し、第三者に提供し、内容を調査し、本サービスの不正行為を調査し、本サービス又は本サービス以外の広告宣伝活動に利用し、並びに編集又は改変した送信情報をこれらの態様で利用及び使用することを含みますが、これに限りません。)、又は第三者による当該利用及び使用を許諾することができるものとします。ユーザーは、当社及び当該第三者による送信情報の利用を、無償、無期限かつ無条件で許諾するものとします。
  5. 当社は、当社が必要と判断した場合、ユーザーに対して事前に通知することなく、ユーザーの送信情報を公開の前後を問わず閲覧し、及びその全部又は一部の公開を中止し又は削除することができるものとします。

第 14 条 (利用環境の整備)

  1. ユーザーは、本サービスの利用をする上で必要となるコンピューター、スマートフォン等の情報端末機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境を予め準備し、整備するものとし、ユーザーの自己の費用と責任でこれを行うものとします。
  2. ユーザーは、本サービスの利用に際して、コンピュータ・ウイルスの感染を防止し、不正アクセス及び情報漏洩の防止するため、自己の費用と責任でセキュリティ対策を講じるものとします
  3. 当社は、ユーザーの本サービスに係る利用環境の整備について一切関与せず、それに関する一切の責任を負わないものとします。

第 15 条 (禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用に際して、次の事項のいずれかに該当する、又はそのおそれのある行為をしてはなりません。

  1. 第三者を不安にさせること、脅迫すること、当惑させること、つきまとうこと、不快感を与えること
  2. 性的な事物を連想させる言葉、脅迫的な言葉、人種偏見のある言葉、法に反した言葉、低俗な言葉、わいせつな言葉、中傷的な言葉、その他あらゆる不快感を与える言葉の使用
  3. 当社の役職員その他当社又は本サービスの関係者を装う行為
  4. 誹謗中傷、流言その他第三者の名誉又は信用を毀損する発言
  5. 禁制品の交換、団体への勧誘、宗教活動
  6. 法律、条例その他の法令に抵触する行為
  7. 犯罪行為、不法行為若しくはこれらに結びつく行為、又はこれらを教唆若しくはほう助する行為
  8. 自殺若しくは自傷に結びつく行為、又はこれを教唆若しくはほう助する行為
  9. 面識のない異性との出会いや交際等を希望し、若しくは交際等に誘導する行為、又は異性交際の相手方となるように誘う行為
  10. 自己又は第三者の個人情報にあたる、文章、画像、映像等を他のユーザーに対して本サービス上で送信する行為
  11. 第三者の個人情報を収集、蓄積、開示若しくは伝達する行為、又はこれらを試みる行為
  12. 過度に複数の情報端末機器に本サービスを導入し、又はその他の方法により過度に複数のユーザーIDの付与を受ける行為
  13. 不正アクセス、他のユーザーのユーザーID又は会員パスワードを利用する等して他のユーザーになりすます行為
  14. 通信妨害行為、通信傍受行為、本サービスを運営するサーバーへの侵入行為又は情報奪取行為
  15. コンピュータウィルスその他不正な情報を送信し又は書き込む行為
  16. 当社又は第三者の知的財産権等その他一切の権利を侵害する行為
  17. 本サービス若しくはサーバーのバグ・誤動作等、当社が意図していない一切の状態を利用して、自己又は第三者が有利になるように行うすべての行為、又はこれを教唆若しくはほう助する行為
  18. 不正ツール、不正アプリケーション、本サービスの海賊版、チートツールその他本サービスの不正利用を目的としたプログラムの開発、配布若しくは使用、又はこれらの行為を第三者に誘発、推奨させるような一切の行為
  19. 本サービス又は当社のウェブサイトの消去、改変(データの改ざんを含みます。)、修正、翻案、二次的著作物の作成、逆コンパイル、逆アセンブル若しくはリバースエンジニアリング、又はこれらの行為を第三者に誘発、推奨させるような一切の行為
  20. 本サービスの一部又は全部(コピーを含む)の再頒布及び貸与、並びに本サービスの再販又は転売
  21. 本サービスの運営を妨げる行為
  22. その他、当社が不適切と判断する一切の行為

第 16 条 (本サービスの利用停止・制限)

当社は、ユーザーが次の事項のいずれかに該当すると判断した場合、ユーザーによる本サービスの全部又は一部の利用を直ちに停止・制限することができるものとします。

  1. 前条により禁止される行為を行い、その他本規約に違反し又はそのおそれのあるとき
  2. 利用料金の支払に関し、不正な行為が判明したとき
  3. 決済事業者により、決済が停止され、又は無効扱いされたとき
  4. 破産若しくは民事再生手続開始等の倒産手続の申立てがされ、又は自ら申立てたとき
  5. ユーザーID又は会員パスワードの第三者による利用が判明したとき
  6. その他、当社業務に支障を来たすと当社が判断した場合

第 17 条 (本サービスのサービス提供の終了)

  1. 当社は、ユーザーが以下のいずれかに該当する場合又は以下のいずれかに該当すると当社が合理的に判断した場合、本規約に基づくユーザーとの契約を解除して、本サービスのサービス提供を終了させることができるものとします。
    1. (1) ユーザー又はユーザーの利用するユーザーIDが、過去に当社のサービス(本サービスを含みますが、これに限りません。)の利用に際して、利用停止措置又は当該サービスに関する利用契約の解除を受けたことがある場合
    2. (2) 別途当社が定める期間にわたり、本サービスの利用実態がない場合
    3. (3) 前条に基づく利用停止又は制限措置を受け、停止又は制限の日から1年以内にユーザーが当社の判断の誤りを立証しない場合
    4. (4) 前条に基づく利用停止又は制限措置を受け、その後当社から期間を定めた催告を受けたにもかかわらず、期間内にその原因を解消しない場合
    5. (5) ユーザーが死亡した場合(なお、当社はユーザーの死亡について調査義務を負うものではありません。)
    6. (6) ユーザーへの本サービスの提供が不適切又は不可能であると当社が判断した場合
  2. 当社は、本条に基づく契約の終了によりユーザーに生じた損害につき、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第 18 条 (本サービスの変更・終了・中断)

  1. 当社は、ユーザーに事前の通知をすることなく、本サービスについて、その内容の全部又は一部を変更することができるものとします。
  2. また、当社は、当社の判断により本サービスの全部又は一部の提供を終了することができます。この場合、当社は緊急の必要がある場合を除き、ユーザーに対し、当社が適当と判断する方法によりその旨を事前に公表又は通知します。
  3. さらに、当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、ユーザーに対する事前の公表又は通知なく、一時的に又は長期にわたり、本サービスの提供を中断することができるものとします。この場合、当社は緊急の必要がある場合を除き、ユーザーに対し、当社が適当と判断する方法によりその旨を事前に公表又は通知します。
    1. (1) 本サービスの提供に使用されるハードウェア、ソフトウェア、通信機器設備その他一切の資源について、メンテナンスや修理を定期的に又は緊急に行う場合
    2. (2) インターネット回線、携帯電話回線等の通信回線の不通
    3. (3) 天災などの不可抗力
    4. (4) 火災、停電、その他の不慮の事故
    5. (5) 戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議
    6. (6) その他、当社が本サービスの提供の中断が必要であると判断した場合
  4. 当社は、本条に基づく本サービスの変更、終了、中断によってユーザーに生じた損害につき、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第 19 条 (会員登録の退会手続)

  1. ユーザーは、本サービスのサービスから退会を希望する場合、本サービス又は当社のウェブサイトに定める所定の退会手続を行うことにより、いつでも退会できるものとします。
  2. 前項に基づき退会した場合、当社の判断により、退会したユーザーのデータを全て抹消することがあります。また、ユーザーが退会した場合、ユーザーの求めに応じてデータを復元することは一切いたしません

第 20 条 (免責事項)

  1. 当社は、本サービスに関し、以下の事項をいずれも保証せず、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
    1. (1) 本サービスにバグその他の瑕疵がないこと、その他本サービスの完全性、確実性、安全性及び有効性
    2. (2) 本サービスがいかなる環境においても中断せずに利用可能なこと、全ての情報端末機器で動作すること
    3. (3) 本サービス上で提供される情報その他ユーザーが本サービスを利用することで得られる一切の情報の完全性、正確性、適用性、有用性
    4. (4) 本サービス上の情報の保全の完全性
    5. (5) 本サービスが第三者の知的財産権等その他一切の権利を侵害していないこと
  2. 当社は、本サービスに対する不正アクセス、コンピュータウィルスの侵入その他の第三者の行為によりユーザーに生じた損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  3. ユーザーが本サービスの利用により他のユーザー若しくは第三者に損害を与えた場合、又は他のユーザー若しくは第三者との間で紛争が生じた場合、ユーザーは、自己の責任と費用でこれを解決するものとし、当社に対しいかなる責任も負担させないものとします。ユーザーは、ユーザーと他のユーザー又は第三者との間の紛争により当社に損害又は費用(合理的な弁護士費用を含みますが、これに限りません。)が生じた場合、これを全て賠償又は補償するものとします。

第 21 条 (損害賠償)

  1. ユーザーは、本規約への違反その他自己の責めに帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社に対し、当該損害を賠償するものとします。
  2. 当社は、当社の責めに帰すべき事由によりユーザーに損害を与えた場合、ユーザーに対し、当該損害を賠償するものとします。但し、当社に故意又は重過失がある場合を除き、当社の損害賠償義務の範囲は、当社がユーザーから受領した本サービスの利用料金の総額を上限とし、かつ本サービスの利用によりユーザーに直接的に生じた損害(逸失利益、結果損害その他の間接的に発生した損害は含まれません。)に限定されるものとします。

第 22 条 (本サービスの知的財産権)

  1. 本サービスにおいて当社がユーザーに提供する、画像・映像・文章・プログラムその他一切の情報(以下「コンテンツ」といいます。)に関する知的財産権は、当社又は当社にその利用を許諾した者(以下「ライセンサー」といいます。)に帰属します。
  2. ユーザーは、著作権法その他の法令に基づき認められる場合を除き、当社又はライセンサーの許諾なくコンテンツを複製、送信その他の態様で使用してはならず、第三者に使用させてはなりません

第 23 条 (ユーザーのコンテンツ)

  1. 前条の定めに拘らず、ユーザーコンテンツに係る知的財産権は、ユーザーコンテンツを作成したユーザーに帰属するものとします。
  2. ユーザーは、当社に対して、ユーザーコンテンツに係る知的財産権について、本サービスの提供及び宣伝広告の目的で、無償で利用できる権利を許諾するものとし、当社又は当社が利用を許諾した第三者に対して著作者人格権を行使しないものとします。
  3. ユーザーは、当社に対して、自身のユーザーコンテンツが他のユーザー及び第三者の知的財産権等の一切の権利及び法的利益を侵害しないことを表明し保証するものとします。当社は、ユーザーコンテンツに起因して生じた他のユーザー又は第三者との一切の紛争について責任を負いません。

第 24 条 (本規約の有効性)

  1. 本規約の一部が法令等に基づき無効と判断された場合であっても、その他の規定の有効性には影響しないものとします。
  2. また、本規約の一部が、一部のユーザーとの関係で無効と判断され、又は取り消された場合であっても、その他のユーザーとの間の有効性には影響しないものとします。

第 25 条 (準拠法及び裁判管轄)

  1. 本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 本サービスに関連して、ユーザーと当社との間似生じる一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第 26 条 (本規約の変更・改訂)

  1. 当社は、本規約を適宜変更又は改訂する場合があります。本規約を変更又は改訂する場合は、その内容を本サービスのアプリケーション又は当社のウェブサイト上に掲載しますので、ユーザーにおいては、変更又は改訂後の本規約を十分にご確認ください。
  2. ユーザーは、本規約が変更又は改訂された後に本サービスを利用することにより、当該変更又は改訂に同意したものとみなされます。当該変更又は改訂に同意いただけない場合、ユーザーは、本サービスを利用できません。

2020年12月3日 制定