カメラ撮影する

入場しているイベントエリア内のスクリーンショットを撮影することができます。
自撮りモードや、タイマー撮影などが行えます。

カメラのアイコンをタップします。

画面がカメラモードに変わります。
カメラモード中も、画面をスワイプすることでカメラの確度を変えることができます。

シャッターボタンをタップすることでスクリーンショットを保存します。
PC(windows mac)
xrcloudがインストールされているフォルダの「photo」フォルダに保存されます。
Andoroid
「アルバム」に保存されます。
iphone
「写真」に保存されます。

撮影する画面に他ユーザーがいる場合、ネームプレート表示ON/OFFを切り替えます。
画面にある全ての機能ボタンを非表示にして撮影します。
タイマー撮影をします。
タップするとタイマーがスタートします。その間はシャッターボタンは押せません。
一度タップすると3秒、もう一度タップすると5秒、さらにタップすることで10秒のタイマーが設定されます。
自分の姿をスクリーンショットに入れる、入れないを選択します。

もう一度カメラのアイコンをタップすると、撮影モードを終了します。